カテゴリ: 高校野球

    K10012393701_2004172133_2004172139_01_02
    1: 名無し 2020/05/20(水) 19:56:08.64 ID:eIxcx+nl0
    「夏の甲子園」 東京都が大会独自開催へ

    東京都はこの夏、高校3年生も参加可能な独自の大会を開催する予定があることがわかった。

    東京都の高野連・武井専務理事が明らかにした。

    この大会は、7月11日から神宮球場を使用して行われる予定となっていて、8月2日が決勝戦となる。

    すでに都はこの大会の準備に入っているというが、最終的な判断は、学校再開などもふまえ、6月20日をめどとし、大会が開催できない場合、3年生が出場できる大会はなくなる。

    戦後初めて、春夏の甲子園が中止となる事態を受けて、各都道府県の高野連は球児の救済策を取り始めている。

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/18289351/

    【【朗報】「夏の甲子園」東京都が独自開催へ】の続きを読む

    K10012393701_2004172133_2004172139_01_02
    1: 名無し 2020/05/20(水) 16:01:01.68 ID:1B0sUEoxa
    甲子園中止

    【【速報】甲子園中止】の続きを読む

    K10012393701_2004172133_2004172139_01_02
    1: 名無し 2020/05/20(水) 04:48:19.17 ID:DZ4CVcUIa
    公益財団法人日本高等野球連盟-緊急署名
    https://www.change.org/power_of_sports

    【【朗報】甲子園開催の署名1万5千人突破】の続きを読む

    K10012393701_2004172133_2004172139_01_02
    1: 名無し 2020/05/19(火) 19:02:54.26 ID:EF/BhMkk0
    アスリートを目指す中学生らをサポートする「アスリートワークス社」の徳丸博之代表が19日、大阪市内の日本高野連を訪問。

    15日から開始したという今夏の甲子園開催を求める署名を届けた。署名数は午後2時の段階で、1万1058人にものぼっていた。

     夏の甲子園中止の方向性が明るみになった15日から、活動をスタート。「(主催者が)決定されるのは、その意見で尊重するべきだと思いますし、ただそういう(甲子園開催への)思いがある方々の声を届けるということで、
    いてもたってもいられなかったから、というのがきっかけなので」と、

    署名活動を開始したきっかけを明かした。

    【【甲子園】「甲子園やってくれ!」高野連に開催を求める署名1万1058人分が届く】の続きを読む

    1: 名無し 2020/05/14(木) 09:50:27.85 ID:kaFYRVQz0
    横浜隼人は、人としての成長をテーマに掲げる。114人の部員を抱える大所帯。
    水谷哲也監督(55)は「試合に出る選手はほんの一握り。野球を通して大人に成長する場にしてほしい」と願う。
    選手たちに自主性を求め、2月1日から部の方針を転換。今後の頭髪を自由にした。
    理由を「自分で考えて髪を切ってということ」と説明した。新型コロナウイルス感染拡大の影響を、自主性を促すきっかけにも捉える。
    3月1日から全体練習を中止しているが、基本的なトレーニング以外は個人の考えを尊重している。

    https://www.nikkansports.com/baseball/highschool/news/202005140000033.html

    【【高校野球】横浜隼人が自主性促し頭髪を自由に】の続きを読む

    このページのトップヘ