カテゴリ: MLB

    • カテゴリ:
    1: 2019/09/18(水) 23:13:45.38 ID:zg3lHLVBp
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190918-00542393-fullcount-base
    ■レッズ 4-2 カブス(日本時間18日・シカゴ)

     カブスのダルビッシュ有投手は17日(日本時間18日)、本拠地のレッズ戦で先発。初回に3失点スタートと苦しい立ち上がりを見せたが球団新記録の8者連続三振を含む7回6安打13奪三振4失点の力投。打線の援護に恵まれず7敗目(6勝)を喫したが地元メディアは「最も頼れるローテーション」と最大級の評価を下している。
     初回の3失点が重くのしかかりチームは2-4で敗れ連勝が5でストップ。

    5: 2019/09/18(水) 23:17:33.49 ID:+/nQJVvI0
    こんなに三振取れるのになんで4失点もするの?

    【【朗報】ダルビッシュさん、球団新記録の8者連続奪三振wwwwwwww】の続きを読む

    • カテゴリ:
    1: 名無し 2019/09/13(金) 11:07:36.92 ID:OptwcHVTd
    https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201909130000039.html
    エンゼルスは12日(日本時間13日)、大谷翔平投手(25)が
    13日(同14日)に左膝の二分膝蓋(しつがい)骨の手術をロサンゼルス市内の病院で行うことを発表した。
    全治は8~12週間の予定で、今季中の復帰は絶望となった。

    エプラーGMが電話会見に応じ「先天的なもので、シーズン中に症状が出てきた。
    マウンドでの投球プログラムを進めていくうちに、気になるようになってきていた。
    火曜日(2日前)の朝に手術を勧めて、昨日の朝に彼が決断した」と明かした。

    投手としては1日に右肘手術後では14度目のブルペン投球を行って以降、
    9日に軽めのキャッチボールを行っただけで、ここ2日間は投球練習を行っていなかった。

    20年シーズンの二刀流復帰を目指している。
    来春キャンプに間に合うかどうかについて同GMは「そう期待している。手術後により詳しい情報が分かるが、2~3週間で(リハビリを)再開し、強度を上げていって、だいたいではあるが、
    10週間をめどにブルペンに戻れるように考えている」と説明した。

    【大谷翔平が今季絶望 左膝手術で全治8~12週間】の続きを読む

    このページのトップヘ