カテゴリ:パ・リーグ > 福岡ソフトバンクホークス

    1: 2019/05/24(金) 06:34:51.80
    ソフトバンクと契約合意したカーター・スチュワート投手(19=イースタン・フロリダ州短大)が
    30日(日本時間31日)にカリフォルニア州南部で入団会見に臨む予定だと、AP通信が報じた。
    来日は6月上旬とみられるビザ発給後になるという。

     またニューヨーク・タイムズ紙はスコット・ボラス代理人の談話を掲載。
    同氏は顧客の菊池(マリナーズ)を例に「菊池を見ろと言った。
    彼のように(日本で)学べば大丈夫」と語った。
    6年契約を満了する25歳でポスティングシステムでメジャーを目指す方針も明かした。
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190524-00000037-spnannex-base

    【ソフトバンクのドラ1新外人(19)、合流は6月になる模様wwwwwww】の続きを読む

    1: 2019/05/22(水) 11:11:57.14
    Jeff Passan @JeffPassan
    Right-hander Carter Stewart, the No. 8 pick in last year's draft who did not sign with the Atlanta Braves, is in agreement with the Fukuoka SoftBank Hawks on a six-year deal worth more than $7 million, sources tell ESPN.
    Stewart, 19, will start in the minor leagues in Japan.

    【【速報】ソフトバンクが獲得したメジャードラ1投手、6年契約で総額7億円以上の契約だったwwwwwwww】の続きを読む

    logo01
    1: 2019/05/21(火) 17:03:57.97
    ソフトバンクが昨年のMLBドラフトで1巡目(全体8位)指名を受けた米国の大物有望株カーター・スチュワート投手(19)を獲得したと、
    ジ・アスレチックのケン・ローゼンタール記者が21日、自身のツイッターで伝えた。

    スチュワートは156キロの速球を持つ身長198センチの右腕。フロリダ州の高校を卒業した昨年、ブレーブスから1巡目指名を受けた注目の有望株だが、身体検査で懸念が出たことから、契約合意に至らなかった。
    現在はイースタン・フロリダ州短大に在学しており、今年6月のドラフトで再び指名を受けることが確実視されていた。
    ベースボール・アメリカのドラフト候補ランキングでは38位だったという。
    大物ドラフト候補の日本球界入り決断は、米国でも衝撃のニュースとなった。
    https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/201905210000498.html

    【【速報】ホークスさん、うっかりMLBドラフト一位候補を獲得してしまうwwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ