2020年04月

    20171123s00001173439000p_view
    1: 2020/04/01(水) 06:31:45.19 ID:D51PwjC4MUSO
    「いま、一軍で当落線上にいる選手は『絶対に下(二軍)に行きたくない』と、必死になっています」

    いったいなぜか。

    阿部監督自らが「二軍は読売ジャイアンツじゃない。
    読売巨人“軍”ですから」と言うほど、軍隊ばりの猛特訓を選手に課しているのだ。

    「試合でエラーすると“地獄ノック”が待っています。
    育成の外野手・笠井駿は緩慢プレーで走者の生還を許すと、試合後に300本以上のノックで同じプレーを繰り返し練習させられていた。
    『マジ、鬼っす』と悲鳴を上げる選手もいる」(同前)

    加えて「年下のコーチ陣との意思疎通もうまくいっていない」とは民放関係者。
    いま二軍の投手陣は杉内俊哉、木佐貫洋両コーチに任されているが、

    「2人の方針は、若い投手が制球を気にして腕の振りが小さくならないために『フォアボールOK』。
    でも、阿部監督は投手陣に四球が重なると、めちゃくちゃ怒るんですよ」(同前)

    キャンプ中の紅白戦で四球を連発した2年目の直江大輔投手は、ベンチ内で公開説教を受けた後、猛ノックを30分以上も浴びた。
    目の当たりにしたある二軍投手が悩みを打ち明ける。

    「阿部さんが試合中にミスした選手に『オラァ!!』『練習が足りてねえんじゃねえのか!』って怒鳴る声にビビって、
    さらに内野の動きが硬くなり、ミスも増える。
    守備の時の1歩目が遅くなっているから、凡打を打たせても打球に追いつけない。
    ヒットになれば記録上は投手の責任なので、たまったもんじゃありません……」
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200401-00036853-bunshun-spo

    【【悲報】阿部二軍監督、杉内・木佐貫二軍投手コーチとうまくいってなかった】の続きを読む

    1: 2020/04/01(水) 07:17:06.09 ID:pVGKSsIu0USO
    no title

    【【悲報】プロ野球、シーズン短縮か】の続きを読む

    sports_baseball_man_asia
    1: 20/03/31(火)22:04:25 ID:932
    活躍しなさそうな奴を1位指名したらええんちゃう?

    【ドラフト1位より2位~5位ぐらいの奴の方が活躍する事実wwwwwwwww】の続きを読む

    このページのトップヘ