アクセスランキング

    ダウンロード (3)
    1: 名無し 2020/03/29(日) 14:51:55.72 ID:ElRxckUm0NIKU
    EARLの医学ツイート
    @EARL_Med_Tw

    プロ野球選手や相撲力士だから、という忖度がなけりゃこれだけの症状で普通はPCRを保健所が受けてはくれないと思いますが・・・対応が人によって変わるのはあまり感心はしません

    https://twitter.com/EARL_Med_Tw/status/1243318749039456258
    https://twitter.com/5chan_nel (5ch newer account)

    【【悲報】著名医師が激怒「藤浪程度の事例で検査できるのもおかしいし、入院するのもおかしい」】の続きを読む

    1: 名無し 2020/03/29(日) 13:38:34.43 ID:KC6HRPKP0NIKU
    MLB開幕方針オーナー正式承認、「無観客」もある
    https://www.nikkansports.com/baseball/mlb/news/202003290000033.html
    また、検討されている無観客試合の開催について、選手会のクラーク理事は「選手はファンがいなくてもプレーを希望している」と、協力する姿勢を示した。ダブルヘッダーの増加も予想され、
    米メディアによれば、過密日程に対応するため開幕1カ月はベンチ入り枠を26人から29人に拡大する。



    NPBも追随やろなあ

    【MLB、ガチのマジで無観客開幕へwwwwwwwwww】の続きを読む

    ダウンロード
    1: 名無し 2020/03/29(日) 11:25:06.48 ID:oM2yUD1u0
    どこ

    【【急募】今年の日本ハムファイターズの見どころ】の続きを読む

    1: 名無し 2020/03/29(日) 11:28:35.12 ID:HjeK/Ffr0
    何でや?

    【佐々木朗希が4球団しか競合しなかった理由wwwwwwwww】の続きを読む

    ダウンロード (3)
    1: 名無し 2020/03/29(日) 10:39:01.66 ID:d4QGi2bs0
    そんな藤浪に復活の兆しが見えてきていただけに、今回の新型コロナウイルスの感染に本人も相当なショックを受けていることは想像に難くない。
    味覚がおかしいという異常に気付いた段階でトレーナーに申し出たという点は、

    自身の体に関する意識の高さの表れでもある。
    仮に、そのまま練習を続けていれば、本人にもプロ野球界全体にも与えるインパクトはこの程度ではなかっただろう。そういう意味でも、藤浪はプロ野球界を救ったともいえる。

     今回の感染で調整が遅れることは間違いないが、改めて自分と向き合う時間ができたことも確かである。
    この苦難に負けることなく、甲子園のマウンドで打者の手が出ないようなボールを投げ込む姿を再び見せてくれることを期待したい。

     “悲運”に負けるな! 藤浪! 

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200329-00616800-shincho-base

    【阪神・藤浪晋太郎 「新型コロナ感染」の悲運、“復活の兆し”もあったのに…】の続きを読む

    ダウンロード (15)
    1: 名無し 2020/03/29(日) 05:34:50.92 ID:L6FkSXb3p
    阪神・谷本修副社長兼球団本部長(55)が28日、西宮市内で取材に応じ、14日の会食に参加した7選手のうち、新型コロナウイルスに感染した藤浪ら以外の4選手について、現時点でPCR検査の必要がないことを明かした。
    また、入院している藤浪ら3選手が快方に向かっていることと同時に、同市内の選手寮『虎風荘』はさらに厳戒態勢で感染拡大防止に取り組んでいることも明らかにした。

    コロナの疑いから発覚、感染拡大と激動の2日が過ぎ、阪神は活動休止状態。球団事務所に職員がまばらに出勤するものさびしい甲子園を背に、谷本副社長が現状を説明した。
    14日の会食に7選手を含む計12人が参加。新型コロナウイルス感染が判明した藤浪、伊藤隼、長坂以外の4選手について「検査の指令も出ていないです」と明かした。

    4人は現時点で体調不良を訴えておらず、行政からはPCR検査を行うよう指示も出ていないという。ただ、濃厚接触者となった可能性が極めて高く、事態が今後変わることも十分あり得る。

    一方、谷本副社長は入院した藤浪ら3人については「ちょっとよくなってる。ほぼ(訴えた症状が)治っている選手もいるし」と説明した。嗅覚異常を訴えた藤浪も、その後容体の変化はなく快方に向かっているもよう。
    伊藤隼、長坂も同様で症状が重くないことは不幸中の幸いだった。入院期間については未定で行政の指示を待つことになり、退院には陰性の検査結果が出ることが大前提となる。

    【藤浪ら以外の会食4選手、PCR検査指令なし 阪神・谷本副社長明かす】の続きを読む

    このページのトップヘ